PERFECTION

シェルティとコリーとヒトこども2匹のおかあちゃんの日々のつぶやき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071115170937
昨日LASIK手術だった。
すっぴんで施術。1時間前に病院受付へ。
1週間分の目薬を先に渡される。続いて最終視力検査。
大学生風の男子2人連れが私と同時にオペらしい。仲良くびびっている会話が聞こえる(^ω^)

「こちらへは戻ってきませんので、お荷物は全てお持ち下さい」
オペ用のフロアは検査室と全く別らしい。
とその時、奥の貨物用のような扉から小柄な女性が飛び出して来た。
「いたい~」
彼女は、私の隣の孫連れ老夫婦の娘さんのようだ。家族が付き添いで待っているので下りて来たのだろう。
「いたい~」
号泣している。目が腫れている。

(´・ω・`)……
微妙に不安になる。

ああ、これがオペ後患者が検査室に下りてこない理由か…と納得する。
まあ目玉切るねんもん、そら痛いわな…と納得しつつ、看護婦さんに案内されながら先ほど女性が泣きながら出てきた扉の向こうへ。中にはエレベーターがあってオペフロアへ直行。
手術帽をかぶり待つ。周りには5人ほどのオペを待つ人。階下の待合室といい特徴的なのは、女性はたいてい一人なのに対して、男性はつるんで来てる事が多い事。スポーツやってる人が多いのかもしれない。

~(^ω^)これよりグロテスクな表現があるかもしれません(^ω^)~

オペ室1~角膜を切る~
ブルーの手術着を着る。
でかい機械の下に寝ると、麻酔の目薬を注される。周囲には5人くらいのスタッフ。そうしてる間にもベットが動き、頭を固定され柔らかい吸盤のようなもので、眼球も固定された。
「光の中心を見ていてください。目を開けたままでお願いします」
言葉と同時に頭を押さえられる。
ぐおーんという音と同時に、右目に謎の圧力がかかる。しかもなんか焦げ臭い。そして微妙に痛い。噂の「ぷちっ」っという音は聞き逃した。残念。
目は開いたままだが、見えるのは無数のダンゴ虫状の光。男性の声でカウントがかかる。
「次、左目いきます」
右目の固定具が外されると、ドバッと涙が出た。視界は白くぼやけている。
同じ手順で両目終了。別部屋に歩いて移る。

オペ室2~角膜を開けてレーザー照射~

ここでも頭と眼球は固定。
よく見えてないので詳しくは謎だが、ザアザアと水で流されてから、医師にピンセットで角膜をめくり上げられた。ここは手作業らしい。
角膜を取られると、一気に何も見えなくなる。そしてまたもやガッチリ頭が押さえられる。
「真ん中の緑のライトを見ていてください。目を閉じないで」
がっちり固定されてて閉じれるわけがない。
ビーッという轟音と共に、何かチリチリしたもんが当たる。さっきの角膜を切る奴よりは圧迫感は無い。しかしなんか熱い。
レーザーが終わると、またザアザアやられる。またピンセットでちょいちょいと角膜を戻される感覚があり、視界が出来た。次に横からヘラが出て来て、ちょいちょいと押し入れているようだ。角膜を切るところは、レーザーメスで出来るようになったというのがこの病院の自慢だが、やっぱここだけは超アナログである。

左目も同じ作業が繰り返された。


回復室~寝たらアカン~

暗い部屋で20分休まされる。
5分ほどして、両目が痛くなってくる。麻酔が切れたようだ。痛い痛い痛い痛い。
{コンタクトしててゴミが入った+玉ねぎの汁がまともに目に飛び込んだ×両目=LASIK術後痛 }
のようだ。超いたい。
看護士に術後説明されるが当然まともに聞いていられない。いたいおーと訴えると、痛み止め目薬をされるが効くのは5分。しかもコレ1日3回まで。なんつーできそこないポーションか。
泣きながら説明を聞き、よろよろと帰る。左目が僅かに開いたので、そこからの視界に頼りながら、帰宅ラッシュの梅田を縦断する。すっびんの女が泣きながら都会の駅をよろよろ歩いている。まるで今から電車に飛び込みそうである。大学生達が二人で来てたのが今さら羨ましい。仲いいっていいなあ、ちきしょうめ。
痛いのが目なので、お腹が痛いみたいに歩けないわけではないのだ。でも辛い人は辛いと思うわこれ。

地獄の旅路を経て、帰宅。
痛いので布団に飛び込みたいが、消炎剤を飲まなきゃいけないのでご飯を食べなきゃならない。最後のポーションを使い、自分をだましてパンをねじ込む。
即痛みが帰ってくるが、術語時間は寝てはいけないそうなので、仕方なく見えないまま今田ハウジングを聞く。看護士の言ってた通り、その間も1時間ごとに点眼。

9時、もらったブラスチックの眼帯をして即寝る。

次の日。
朝起きると、コンタクトをしてそのまま寝てしまったような違和感。
が、見える。見えるどー!!
さっき術後検診を受けたところ、まだ角膜に違和感は残ったままですが、術後視力は2.0。
普通角膜の傷が直ったら、術後視力はもっと出るそう。
次の検診は月末です。はたしてマサイになれるのか!?ご期待(^ω^)



写真は内容と関係ないですが、9月に行った麒麟のたむちんの「ホームレス中学生」の大阪サイン会の時のもの。田村くんは、がっしりしたスタイルがかっこいい、黒くてデカイにーちゃんでした。
この本が100万部超えるなんてねえ。予想もしてなかったよ……

コメント

ひえー、やっぱ痛いんや。。。
うちもちょっぴり考えてるねんけどなぁ。

うんまあ

術後何時間かは痛いよ。家に帰って寝るだけにしとかないと何も出来ないよ~。まあ、倒れるほど痛くはないし、うーちゃんちからすぐの病院やねん(笑)うーちゃんなら速攻帰って寝れるから羨ましいわ。
痛い中、いきなり見えてるよ。んでもって次の日はちょっとゴロゴロするだけで平気になってるわ。

聞いてるだけで痛いよぅ~~~
うち、眼圧測るのんの風出るだけでもこわいから絶対無理やわ。。。
だいぶ痛みはひいてきた?
病気じゃないのにあれですが、お大事にしてね。

す、すげぇ

興味あるけど、じっと一点見てらんない気が。それにしても、こわいっす。

どうせ「メガネっこ」ってあちこちで呼ばれてるから、その属性でいいやと思ってるんだけど>自分

2週間後に一泊入院で、親知らず抜歯です。なんだか親知らず、ヤバイ場所に生えてて大事にOTL

や、そんなビビるほど…

痛くはないです。生理痛のがしんどい(笑)立ってられへんやんあれは。
痛みは手術日だけで、次の日や今日は寝不足時にコンタクト入れてる感じのドライアイっぽさがあるだけです。普通に仕事も出来たよ~(^ω^)

>小蓮ちゃん
でもね、朝起きた時の感動は凄いよ。
夜に外に出て周囲を見ると、まるでハイビジョンです。遠くの木の葉が1枚1枚見えるの。感動!!
アンダーワールドも見えやすいはず!楽しみやね~

>真朱
真朱は出来るよ。全然平気ちゃうか(笑)無理矢理眼球固定されてるんで、一点見るしか無いねんよ、あれ。
つか一泊入院で抜かなあかん親知らずって何やねん。どこに生えてるねん!鼻の中とか??
私も6年前に親知らず抜いたけど、ものの5秒で抜けたよ…。

なんか最近、私の回りでもこの手術の話をよく聞くわ~
流行ってるのかしら?
「夜の視界がハイビジョン」!!?
その視界には興味ある…
最近、仕事で視力に関する話を聞いたところ、
老眼って平均43歳から始まるらしいのね。
って事は早くオペしないと美しい視界でいられる期間が短いという事!
…ちょっと考えてしまうわ。

アタシも10月頭にしたよ~♪
いらっしゃ~い・笑☆

おじゃましま~すv

櫻さん
流行ってるというか、単に安くなったからね~。みんなやりやすくなったんじゃないかな?レッツトライ!
43か…早いな(´・ω・`)

みほの。さん
おお、先輩じゃないスか(笑)
そのうち当たり前になっちゃいそうだけど、今はまだ感動してますわ~。ハイビジョンのこの世界。

Aさん
こちらでレスすみません(笑)
痛かったのはどうやら私が目薬を我慢し過ぎたせいみたいです。次の日から全然平気でした。Aさんもやったんですね!オペラグラスいらずですよね、これ!

やった人の感想を初めて聞いた~。
痛いのか………痛いのか………

でも、2.0だなんて、いいな!いいな!

私も視力相当悪くて、ドライアイでハードでもなんか乾いてゴロゴロするから
今はメガネっ娘だもの。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

レンヂ

管理人:レンヂ
座右の銘は
「足らないくらいがちょうどいい」







07  06  05  04  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。